製品【 彩蛍IROHOTARU 】
- 彩蛍の機能的なメリット -

彩蛍にはデザイン要素だけでなく機能メリットも
彩蛍の優れた点はデザイン性だけではありません。様々な機能メリットがゲストにとって本当に居心地の良い環境を生み出します。

強すぎる直接光を緩和

LEDイルミネーションの光は直線的で多角的な広がりがありません。「画像や映像を通じて見るときらびやかで綺麗だけど、実際に足を運んでみたら突き刺さるような光が不快だった」という体験をした方も多いのではないでしょうか。

最近のLEDは高輝度なので光に弱い方は不快なだけでなく頭が痛くなってしまいますが、彩蛍を装着するとLEDの直接光を適度に緩和しますので不快感を与えません。長時間鑑賞しても不快に感じない「本当の癒やし空間」を提供することが可能となります。
クリスマスツリーで違いを実感
室内クリスマスツリーのLED装飾。撮影する時は良いのですが、そのまま点けっ放しにすると光がうるさいのですぐに消してしまった経験はありませんでしょうか。彩蛍を装着すると光が落ち着き場に馴染み、夜寝るまで点けっ放しでも全く気にならなくなります。画像では残念ながらこの違いをお伝えすることができません。ぜひご自身で体験していただけますと幸いです。

ちらつきによる不快感の解消

LEDが人に与える不快感にはフリッカー、ちらつきと呼ばれる現象もあります。 LEDイルミネーションは人間が感じ取れないほどの高速でチカチカと点滅しています。この点滅が不快感を与え、敏感な方だと頭痛を引き起こしたりします。彩蛍のLumickColorタイプ(蓄光タイプ)では、蓄光層が発光することでちらつきの明度差が抑えられ不快感を軽減します。
 
お気軽にお問い合わせください
TEL.0532-45-4198
メールで お問い合わせ